ゆるゆるみにまり

ほどよくミニマル

ミニマルライフ

メルカリでは白昼堂々と使用期限切れのコスメが売られているという事実。

こないだ、コスメをメルカリに出品した時に発見してしまいました。 聞いて聞いて! ビックリやで。

百均でも、高見え。

なんでも揃う庶民の味方、百円均一。 当たり外れがあるけれど、モノによっちゃあ、コスパは最高。 さて、この中に百均商品が隠れています。 どれが百均商品でしょうか。

ウチの子のやる気スイッチが入ったワケ。

今日は何にもやる気が出ない。そうだ!ブログ書こう。←ブログは書けるんかーい! むかーし、お子が小さい頃、私は自分のやる気スイッチすら、どこにあるかわからないのに、お子のやる気スイッチを必死になって探しておりました。

もしも世の中の全員がミニマリストだったら

もしも世の中の全員がミニマリストや節約家だったら。 考えるだけでも恐ろしい😱 きっと、モノがあんまり売れなくなっちゃうかもね。モノが売れないと、需要が減って価格が下がるのはいいんだけど、お給料も下がっちゃう。

ミニマリストが今年、やめてスッキリしたこと。

今年は新しいことにチャレンジした年でありました。 新しく始めたこともあれば、やめたこともあり。 では、やめてスッキリんこ!だったこと3つ、いってみよー!

ミニマリストが陥りがちな落とし穴【美容編】

できる限りモノは減らしたいのがミニマリスト。モノが減れば暮らしやすくなるのは真実だけど減らしたがために弊害が出てしまうこともあります。 わたくしの実体験を元にミニマリストが陥りがちな落とし穴【美容編】をお送りいたします。

トップスは「白」の定番化に暗雲…

トップスは「白」しか着ないと決めて久しく、去年も季節を問わず「白」を貫き通しました。 minicotan.hatenablog.com 駄菓子菓子。 ここへ来て、暗雲が立ち込めております。 もうすぐ、雨が降りそうやな。 (え?そっちの暗雲?)

本と服は似てるかもしれない。

数年前まで本棚にびっしりと詰まっていた本たちですが、ついに、ついに、やっとこさ、ここまで減りました。

忙しさこそが、一番のミニマリズムかもしれない。

12月は毎日、先生のマラソン大会が日本中のあちこちで開催されるらしいですね。んなワケあるかーい! 忙しいと言われている師走です。 んがっ! 無職の私は、ヒマぶっこいてます。 大掃除ぐらいしろーい! 私は今まで兼業主婦で忙しかった時期と、時間的に…

冬用コートに、初袖通し。

明日から12月、師走ですよの日に こないだ買った冬用コートを初めて着てみた。 冬用コートを着るのは2年ぶり!

モノを買うことだけに価値を見出すのではなく

たまに無性に行きたくなるIKEA。 先日、IKEAに行ってきました。 購入品は全部で2つ。 IKEA行くのに時間と交通費がかかるのですが、買ったのは2つ。

コートは1点豪華主義です。

ミニマリスト精神を貫いた昨シーズン 定番のダッフルコート いいモノを長く着る ミニマリスト精神を貫いた昨シーズン 昨シーズンは真冬に着るコートがないのに、これぞというコートに出会えなかったため手持ちの薄手コートで寒ーい冬を越しました。

シーツは週一洗濯、洗い替えは持たない主義です。

あれ? れれれ???

家庭用プリンターを処分した話。

年賀状と言えば もぉいーくつねぇーるぅとーおしょおがつぅー♪ ってな感じで、そろそろ年賀状のシーズンですね。

気分と片付けの関係

気分と言えば…こないだ親知らずを抜いてからというもの、痛みと腫れで気分はダダ下がりでございます。

10月は、衣買い替えのシーズンです。

10月も下旬になり朝晩は涼しゅうなりましたね。 それでも寝る時は半袖の、みにこたんでごじゃります。

減らしたければ小さいくらいがちょうどいい。

カオス部屋を一掃 秋は、お家の中をととのえるのに絶好の季節。 このたび、我が家の納戸という名のカオス部屋を一掃して新しく、お子の寝室へとチェンジさせました。

すべりこみセーフで秋冬物を買いました。

蒸し暑ぅーと思ってたら、急に寒くなりましたね。 毎年おもうんですが、夏から秋っていっつも急。

私にとっての適正枚数は2枚。

服買わないチャレンジ? なにそれ? そんなの関係ねぇー おっぱっぴー♪ 服は毎シーズン買うミニマリスト、みにこたんです。 minicotan.hatenablog.com なぜ服を買うのかというと… 買わないと、ホントーに服がないから。 だって、だって、でも、でも、だって…

ミニマリストは毎シーズン、服を買う。

服を買わないチャレンジ? そんなの関係ねぇー、おっぱっぴー♪ 服をたくさん持っていても 着るものがない人は 服を買わないチャレンジをするという。 一方で ホントーに 必要最低限の服しか持っていない私は 服の消耗が激しすぎて 毎シーズン、服を買わざる…

トイレブラシがなくても、便器には手をツッコミません。

うちにはトイレブラシがありません。 まーこんな話は、ミニマリストあるあるだとは思うのですが。 トイレブラシなし歴は結構長くて、ちょっと何年なのか忘れちゃったのだけど忘れたんかーい! 多分、5年以上はトイレブラシがないと思う。 便器に素手をツッ…

ミニマリスト、フリマアプリ。肯定派?否定派?

ミニマリスト界隈では、持ち家か賃貸かの論争のように フリマアプリ肯定派、否定派の争いが繰り広げられております。ホンマかいな、知らんけど。 かくいうわたくしも、以前はフリマアプリ否定派に属しておりました。 minicotan.hatenablog.com 上の記事では …

ミニマリストは「普通」じゃない。

ミニマリストブログを始めて3年目。 途中で、ミニマリスト辞めます宣言なんかもしちゃったりしたけど。 minicotan.hatenablog.com 思うところがあってやっぱりミニマリストに戻ってきました。 minicotan.hatenablog.com 軸がブレブレやんかーい! そんなわ…

真のミニマリストはブログなんて読まない。

今回の記事は、ミニマリストブログ界のあちこちからブーイングが飛んできそうな予感。 嫌われる勇気をもって書くわよ。 真のミニマリストはブログなんて読まない ブログはムダ えせミニマリストの私 真のミニマリストはブログなんて読まない 時たま思うんで…

綿100%のこだわりを捨てた、ミニマリスト。

白シャツと言えば、綿。 白く輝くコットン。 あ、表現盛りました。 白でもオフホワイトとか生成りとかいろいろあるもんね。 白にもいろいろあるけど なーんでか、白シャツといえば綿100%のイメージが強し。 そして、今まで着てきたのも綿100%の白シ…

専用品に回帰した、ミニマリスト。

洗剤の数は減らしやすい モノの数を減らし出してから、当然のように洗剤も減らしてきました。 特に洗剤は減らしやすい分野。 何にでも使える万能な洗剤をひとつ用意すれば家中洗えて便利。 世間ではウタマロクリーナーが人気を博していますが、私は専らバス…

時には無駄を愛そう、ミニマリスト。

ここ最近、時間的には余裕があるけど その気が起こらず 家の中が散らかり放題。 モノも増え放題。 あんた、ホントにミニマリストなの?状態。 時間に余裕があるから 捨てようと思えば 捨てられる。 片づけようと思えば 片づけられる。 でも、 その気がないか…

白シャツは消耗品。

トンボの群れに秋を感じる今日この頃。 この夏、ヘビロテで着た白シャツを手放す覚悟を決めました。 ヘビロテな白シャツ 服は消耗するもの ヘビロテな白シャツ この夏のワードローブは白シャツ2枚。 minicotan.hatenablog.com 2枚をかわりばんこに着ていま…

ミニマリスト、自分軸最強説。

自信ナシ子 私は他人の評価ばかりを気にして 自分の意見を極力言わない人間でした。 いわゆる他人軸ってやつですね。 自信ナシ子ちゃんだったわけです。 「だった」って、過去形で言ってますけど 今でもまだまだ、ナシ子なのよ(笑) そんなナシ子が少しずつ…

気に入らなければ、売ればイイというわけではなかった話。

こないだの失敗。 せっかく買った服がイメージと違った。 返品しようにもタグを切ってしまっていたため、返品できず。 泣く泣くフリマアプリで手放すことにしました。 フリマアプリに出品 青天の霹靂 大赤字 発想の転換 フリマアプリに出品 ココロのどこかで…

プライバシーポリシー お問い合わせ