ゆるゆるみにまり

ほどよくミニマル

苦手だったルイボスティーが飲めるようになったわけ

こんにちは。minicotanです。

 

夏場は麦茶一辺倒だったのですが

 

麦茶は身体を冷やすと言われているので

 

寒くなってからメインで飲むお茶を変えました。

 

苦手だったルイボスティーが飲めるようになったわけ

苦手だったルイボスティー

カルディでお買い物中、たまたま目に入ったルイボスティー

 

身体によいことは知ってました。

 

しかしまぁ、なんというかルイボスティーの風味が苦手で

 

また、高価なイメージもあり、今まで避けてきたのです。

 

 

冬でも水出し

たまたま目に入って、たまたま手に取って、たまたまよく見てみると

 

水出しできることを発見!しました。

 

しかも1リットルに対し、ティーパック1つ

 

ひと箱で40パックも入ってるよ。

 

たしかひと箱税込み398円ぐらいだったから

 

ルイボスティーの割にはお得じゃんと思って購入してしまいました。

 

ティーパックを水に浸して6時間

 

煮出すよりは薄いかもしれないけど

 

飲みやすくて私にとってはちょうどいい加減でした。

 

がぶがぶ飲んでも平気です。

f:id:minicotan:20201121143334j:plain

 うちでは、真冬の寒い時期でも冷たいお茶は需要があるので

 

基本、冷たいお茶を冷蔵庫に常備しておいて

 

温かいお茶が飲みたければ

 

カップに入れて電子レンジで温めるというスタイルです。

 

ずぼら&ミニマリスト目線から言うと

 

煮出す手間要らず、煮出す道具要らずで

 

合理的だなぁと思っております。

 

そして、毎日飲んでいるうちにルイボスティーにも慣れてきましたよ。

 

 

コストコで追加購入

カルディでひと箱、お試しで買って味をしめたので

 

コストコで4箱まとめ買いしちゃいました。

f:id:minicotan:20201121144401j:plain

右がカルディで買ったもの

左がコストコで買ったもの

 

モノは同じなのですが販売元によってパッケージが多少違います。

 

カルディの方は日本語でルイボスティーの飲み方が書いてあり

 

私はこの水出しの飲み方を見て購入するに至ったのでした。

 

 

 おわりに

いきなり濃いのは抵抗あるけど

 

飲みやすい濃度から少しずつ飲めるようになって

 

今はもう、嫌いじゃない。 

 

むしろ、麦茶より好きかも...

 

 

 

読んだよんの印にクリックお願いします!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

プライバシーポリシー お問い合わせ